Ustream がサービス終了

 

こんにちは。サイブックスです。

今日のブログはギーク風味で!

 

 

少し前のニュースですが、
4/1をもって動画配信サービスのUstream
サービス終了していました。

 

「ユーストリーム」ひっそりと終了

 

 

ユーストの略称で親しまれた動画配信の先駆け的サービスでしたが、
IT業界の移り変わりは早いですね。

 

 

個人的にユーストの思い出といえば2009年のクリスマス。

関西在住DJ Okadada氏の伝説のクリスマス配信です。

リアルタイムで観ていた人もいるかも知れませんね!

Twitterで雪だるま式にどんどんバズっていく過程や
クリスマスの夜中に日本中で同じ配信を観ている妙な一体感で
楽しくて眠れなかった覚えがあります。

 

 

 

気がつけば8畳間のオカダダ氏の自室から送られる音楽は早々に100人/一畳の割合を超え(要するに800人超え。これはUstreamではだいぶ異常な数値)、
twitter などでウワサを聞きつけた桃井はるこ氏、伊藤ガビン氏、ダブマスターX宮崎氏、曽我部恵一氏、横山健氏、ノーナリーヴス西寺氏、クラムボンのミト氏、七尾旅人氏、RYOtheSKYWALKER氏、DJ KENT氏、リョウアライ氏、イルリメ氏、TSUTCHIE氏、エローン氏、livetuneのkz氏・・・など著名人がジャンル隔てなく光臨しまくり(自分+DJ WILD PARTY氏調べ)、聖なる夜、深夜へと時は進むのに視聴者数はとどまることを知らず、気が付けばUstreamトップのランキング1位に躍り出ていたという!

2010人を超えたとき、2010年もやってくる勢いだった!!
正直あの場でパソコンの前で踊ってた人でしかないと感じることができない興奮と感動があった!

引用 TOFUBEATS WEBLOG okadada

 

 

2009年といえばiPhone 3Gが徐々に普及し始めると同時に

Twitterも一気に盛り上がり始めた頃。

 

 

そこにユーストも登場して、何だか未来だな~!と
新しいテクノロジーに興奮していたのを覚えています。

 

そんな未来な気分を味わっていた2009年ももう8年前……⁈

 

最先端だったはずのUstreamのサービス終了に何だか哀愁を感じました。
WEBサービスに感傷や懐かしさを覚えるのはVaporwave的感覚でしょうか。

 

 

 

Ustreamの名前は消滅しますが、
今後は買収元の米IBMのクラウド動画サービス「IBM Cloud Video」として
存続していくようです。