なるほど 了解です

なるほど 意味⇒いかにも。確かに。

 

こんにちは!サイブックスMです。

 

社会人になり仕事をしていると、 なるほど 了解  結構耳にします。

学生さんも勿論、アルバイト先等で聞く事もあるかと思います。

 

上司と部下、取引先、電話対応、メール時…敬語を使うシーンは日々あり、

自分も他人も使用する敬語、何気なく聞いていますよね。

 

普段間違った敬語をあまりに聞くので、今日は なるほど 了解 この二つを。

過去に勉強したつもりが…自分も使ってた!も良くあります。人の事言えません。

 

でも非常に気になるのが「 なるほど 」。

なるほど はビジネスでは失礼にあたり、上記意味にもあるように

⇒いかにも。確かに。

 

武士か!!

 

なるほど ですね です を+しても全く敬語とはなりません。

相手によっては失礼だ、と捉えられてしまいます。

おっしゃる通りですはい、等が正しい受け答えのよう。

 

もう一つ 了解 。

目上の人に使うのは失礼とされています。

了解です、了解しましたも同様。

わかりました、かしこまりました、承知しました、等が正しい受け答えの様です。

 

電話対応では特に声と言葉のみのコミュニケーションになるので、

まずは人に言う前に自分で注意しようと思う今日この頃でした。

 

 

尊敬語、謙譲語、丁寧語など本当に日本語ってムツカシイヨ~