シャーロック・ホームズ


言わずと知れた、コナン・ドイルの傑作ですが
これを全作自力で翻訳し、無料公開している方のサイトがあります。

コンプリート・シャーロック・ホームズ

>原作の著作権はすでに切れていますので、
>英語のテキストは数多くのサイトで公開されていますが、
>邦訳はほとんど著作権が残っており、
>インターネット上で自由に読める邦訳はごく一部に過ぎません。
>このサイトでは、既存の著作権に抵触しないように、
>全ての作品を改めて原作から翻訳し直して公開しています。
(上記サイトより引用)

その労力たるや……想像を絶するものではないかと思いますが
サイト管理者にして翻訳者本人『寺本あきら』さんの
インタビューが「ねとらぼ」に掲載されています。

敗北感から「シャーロック・ホームズ」全60作品を自力翻訳 全文無料公開した管理人は何者なのか?(ねとらぼ)
(というか、私もこの記事でこのサイトを知ったんですが)

本業の傍ら、約26か月を翻訳に捧げたそうです。
スゴいとしか言いようがないですね。

インタビュー中、寺本さんは
『日本語訳されたホームズの老人臭さが嫌で、若々しいホームズにしたいと考えていました』
と話していますが、キャラだけではなく文体そのものが若々しいと言うか
「今風」になっており、非常に読みやすい仕上がりです。

サイト内にはキャラ紹介や相関図などもあり、
ホームズをこれから読もうという方には
うってつけではないかと思います。
皆さんも是非読んでみて下さいね。