こんにちは、サイブックスです!

先週は豊平川の花火大会でしたね、

直前に雨が降ったりしましたが

花火大会は予定通り行われたみたいで、

たくさんの札幌市民が楽しんだのではないでしょうか?

 

私は数年間ですが花火にまつわる仕事をしていたので

(一年更新なので今年は切れてしまいましたが花火打上従事者資格も持っていました)

今日はおすすめの花火大会について少し書いてみます。

 

過去に数々の花火大会の仕事に関わってきましたが、

札幌市内で行われる花火大会のなかで、

一番感動した花火大会は恐らく「モエレ沼芸術花火」だと思います。

 

基本的に花火はどれも綺麗なので、

どの花火もそれなりの満足感は得られるのですが、、、

たくさんの花火をみて花火の知識を深めてしまうと

花火の製造元、玉の大きさ、丸さ、発色の良さ、演出やプログラミング技術、ロケーション

など、それらが高水準にある花火大会にこだわりだします。

そうなると、やはりモエレの花火大会が高水準だと私は思います。

 

豊平川も綺麗ですが、

花火を楽しむというよりは、花火をつまみに

ビルの屋上やベランダからBBQをしながら見る、とか

そういった花火大会だと思っています。

また打上場所が街中なので

保安上の問題で「芸術玉」と呼ばれる全国花火大会などで使用される

有名花火職人の作った10号玉などは上げることができません。

 

モエレではその10号玉を30発以上打ち上げます。

10号玉は音も迫力もあってお腹にも響きます。

 

玉は300mの上空まで打ちあがり、そこから直径300mの花が開くので、

最大到達点は600mとなりJRタワーよりも全然高いです。

札幌のちょっと高い所に行けばどこからでもその姿はみられると思います。

ロケーションも抜群で、あの立地を生かし3D的に打ち上げ展開されます。

 

moerehanabi

 

 

 

参加している花火師も有名、演出家も有名とあって、

全国の有名花火大会を撮影してまわる謎の花火マニア軍団(笑)にも

2年ほどまえから撮影され全国の花火大会と肩を並べYOUTUBEにもアップされています。

 

もし見たことない人は一度行ってみることをおすすめします!

今年のモエレは9月10日です。

チケットは3300円しますが毎年1週間前には売り切れてしまいますのでご注意。

なかなか混雑が苦手な方には大変かもしれませんが、

一見の価値はあると思います。

ぜひ、札幌の夏の最後の花火大会、

予定をたてて楽しんでみてはどうでしょう?

次回は全国の有名花火大会や面白花火大会など紹介します!