ダイエット

もうすぐ夏。脂肪落としたい人は多いんじゃないでしょうか?
体重を落とすプロフェッショナルと言えば、ボクサーですよね。
グーグルで『ボクサー』と画像検索してください。
亀田興毅からボクサー犬に至るまで、みんなシュッと引き締まったイイカラダしてるじゃないですか。
ボクサーのように行動すれば、ボクサーのような体型になれるのです。
ボクサーのやっていることを参考に、最強の減量法を提案します。

1・走る
ボクサーは毎日走っています。
朝でも夜でもいいと思いますが、
朝走れば一日スッキリ、夜走れば翌日調子がいいと
様々な方が言いますね。走ってください。

2・食事制限する
ボクサーは食事を制限します
よく『食べて痩せる』と言いますが、
食べたら食べた分太るのが道理です。

ただし、食事そのものは三食摂るのが良いと多くのボクサーが言っています。
朝や昼はある程度ちゃんと食べ、夜に糖質や炭水化物を制限するのがお勧めです。
摂取カロリーはきちんと計算しましょう。

3・運動する
ボクサーは毎日運動します。
摂取した分以上にカロリーを消費しないと痩せません。
ボクサーレベルで行うのは厳しいかもしれませんが、
ボクサーくらいの心意気は必要です。
摂取カロリー以上に消費出来るレベルで運動しましょう。

4・きちんと寝る
ボクサーは毎日寝ています。
もちろんボクサー以外も寝ていますが、
午前を回る前に入眠し、7時間以上寝ることで
体重だけではなく、朝の目覚めや体の疲れ、
自己コントロールなど、色々な部分が上向くと多くの報告があります。

以上です。

当たり前のことと思われる方も多いでしょうが
それなら、やりましょう!
当たり前のことを粛々と行い、減量しましょう!
皆さんの減量の成功を祈っております。