ナガンヌ島

チービシ( ナガンヌ島 )へは、沖繩本島の泊港から、

船で約20分程で行けます。

 

ずっと行きたいと思っていた所!

念願のナガンヌです!!

 

 

当日は雨降りでしたが、波は大丈夫との事で出航。

 

高速船の中、船が上下に激しく動いてヘタなアトラクションより

とてもスリルがありました。

 

 

ナガンヌ島

 

 

天気は良くないですが…

 

 

海の色はとても綺麗

 

 

 

 

 

なかなか、寒くて泳ぐ気になれません…

せっかく綺麗な海が目の前にあるのに…

 

 

 

とりあえず、オリオンビールを飲んで考えよう

(飲食物は持ち込みが禁止です。ダイニングレストランにて購入可能)

 

 

日帰りのプランで来ている人達は、すでに泳ぎ始めていました。

 

 

今回はレストハウスに宿泊。こちらが宿泊者専用スペース

 

 

天候が良くなかったので、お部屋に案内してくれる時間を早めて下さいました。

雨と風が強かったので、とてもありがたかった…

 

 

天候が悪く、他の宿泊者がキャンセルになったみたいで、

宿泊者は私達2人、スタッフが2人、無人島で4人だけ。

なかなか、ありえない状況です。ある意味ラッキー。

 

 

 

中はこんな感じ。

クーラーもあるし、コンセントの刺し口もあるし快適です◎

 

 

身支度をしてから、海に泳ぎに行きます。

 

 

 

 

シュノーケルをするには、ライフジャケットの着用が必要です。

 

 

 

 

 

人懐っこくて、大群で近寄ってきます。

結構大きめなお魚ちゃん♬

 

 

カラフルな魚も少しだけ見ることができました。

 

 

雨が降ってて、波も結構ありましたが、透明度はなかなか◎

波が強くて、あまり泳げませんでしたが…

少しでも、お魚が見れてホッとしました。

 

 

 

悪天候で泳いでいられないので、ダイニングレストランで飲みに走ります。

 

 

 

全然人がいない!!!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食はバーベキュー

 

 

「今日は沖縄の最高気温と、北海道の最高気温が同じだったみたいですよ。」

と、スタッフのお兄さんが教えてくれました。

 

 

暖かい所を目指して来たのですが…すごいタイミングです。

 

 

 

こちら ナガンヌ島 には、ウミガメが産卵に来るようです。

運が良ければ、ウミガメの産卵や孵化を見れることもあるみたい!

 

 

丁度、産卵の時期に来たのですが、雨が強いので散策をするのは、泣く泣く断念…

雨の音を聴きながら爆睡です。

 

 

朝食

 

 

プレートの上にあるカップには、もずくスープが入っています。

コーヒーだと思い込んで飲むと、大変な事になります。

 

 

 

悪天候の為、予定より早く出航する事になりました。

本日の日帰りのツアーも欠航になったみたいです。

 

スタッフが、飛ばされてしましそうな物を片付けています。

 

 

最後に少しだけ散策をして

 

 

ナガンヌ島 に多い時には、300人程の人達が遊びに来るみたいです。

 

 

 

 

 

帰りの高速船も、波が高くてアトラクションのようでした。

本当にすごいタイミングで来てしまいましたが、とっても良い思い出。

 

 

ナガンヌ島  天気が最高な時に、もう一度リベンジしたい!!

 

 

 

 

●ナガンヌ島 公式ホームページ●

 

 

 

 

 

沖縄は、もう梅雨が開けたようですね!