バブル経済

日本も昔バブルだったそうですが、
今の有様を見ていると信じられませんね。
そもそもバブルとは!?
クルクルパーである私には仕組みがサッパリわからない話でしたが

『日本植物燃料株式会社』代表の合田さんという方が、
アフリカで70万円盗まれた結果地域にバブルをもたらしたという
スゴい体験談を書いておりました。

アフリカの村で70万円盗まれたら、いつの間にかあたり一帯がバブルにわいていた。(Books&Apps / 著者: 日本植物燃料株式会社広報部)

・日本円70万円はアフリカで3~4千万円分相当の価値
  ↓
・アフリカ・モザンビーク警察に「活動費」なるものを支払わなければ
 ロクに捜査もしてくれないため自力で犯人捜査
  ↓
・そうこうしてる間に、盗人が盗んだ金で豪遊
(クルマや土地を買う、商売のタネ銭にする、飲み歩く等々)
  ↓
・結果的に、盗銭がその地域一帯に還元され皆羽振りが良くなる。
 金を盗まれた東大研究員の方と合田さん以外はみんなハッピーに

これがバブルというものなんですね……。
私でもよくわかりました。
多分ですけど、その金の出自はどうあれ、
「その地域で使われなければ意味がない」ということなんですね。
様々な立場の泥棒の皆様、どうせなら日本でお金を使ってくださいね!

このBooks&Apps日本植物燃料株式会社広報部の方の記事は
アフリカにおける様々な興味深いトピックを
わかりやすく書いてくれており、非常に面白いです。

皆さんも読んでみてくださいね。

Books&Apps / 日本植物燃料株式会社広報部