路上脱出ガイド

路上、と言ってもケルアックの小説みたいなカッコいい話ではありません。

路上生活、つまりホームレスのことです。

この現代日本において『路上生活』は他人事ではないのです。

大病やDVからの逃亡、親の介護など、そのきっかけはいくらでもあります。

 

実際問題、ホームレス寸前の状況になったら、どうすればいいのか?

 

 

ホームレスの人々の自立を応援する『ビッグ・イシュー基金』

【ホームレス、路上脱出ガイド】を無料配布しております。

サイト上でも、pdfで一部抜粋されており、どのようなものか読むことが出来ます。

 

>「ホームレス、路上脱出ガイド」プロジェクトは、

>路上生活する人が生きのびて自立への道を歩めるようになるために

>必要な情報を一冊の冊子にまとめ、

>ホームレスの人たち全員に配布しようとするものです。

>大阪、東京ではじまりましたが、

>今では、札幌、名古屋、京都、福岡、熊本の各地でも作られ配布されています。

>ガイドの中味は、「食べ物がない」「体調がわるい」「泊まる所がない」

>「仕事を探したい」「今すぐ仕事がしたい」

>「生活保護を申請したい」などと思ったとき、

>「どうすればよいのか?」を具体的に書いています。

ビッグイシュー基金公式サイト内『路上脱出ガイド』より引用

 

医療福祉課のある勤医協病院の所在、

さまざまな支援団体の紹介など、すぐ役立つ情報が多数掲載されています。

ご興味お持ちの方、公式サイトにて各都道府県の連絡先が掲載されております。