味噌汁

 

皆さん、こんにちは。

サイブックスのKです。

最近ブログの担当メンバーになりまして

今回で四回目になるのですが・・・・

個人的にもブログを書くということをしてこなっかた

ので、はたして何を書いてよいのやらと、四回目して

壁にぶち当たっております。

 

 

 

 

 

と  いう事で最近、家での食事の時に作り始めた味噌汁について

思ったことを今回は綴ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

我等日本人なら誰でも知っているザ・キング・オブ・ソールドリンク(クイーンでも可)

味噌汁。

調べてみますと、庶民の食卓に登場したのが室町時代の頃と言われているそうですよ。

元々は田舎料理で主に農家などでつくられていたもので・・・・・・・・

まぁ 詳しい内容はwikipediaでお読み下さい。

 

今回自分が言いたいのは歴史とかレシピなどではなく

味噌汁の便利さと言いましょうか懐の広さと言いましょうか。

寒さ沁みる一人暮らしの食卓に突如として現れたこの味噌汁なるモノ

(長年、面倒くさい・・という幻想にまどわされていた。)

こやつの登場で我が家の食事事情が激変しました。

実際作ってみるとマァ~簡単!!

全然面倒くさくない。

しかも(当たり前)美味い!!

沢山作れる!!

なにより 飽きない!!

ビバ!ミソスープ!!!

更に何でも合う(具)!!!!!

こんな便利で凄い食べ物?飲み物?他にあるのか?

と、まぁ盛り上がっている次第です。

大袈裟ではありますが日本人に生まれてよかったー。

拝啓  ご先祖様。私のDNAに確と刻み込まれております。

ディシーズ・ナンバーワン・ソールスープ!(蝶野 風)

でわでわ。

味噌汁その2につづく・・・(不定期)