松田優作

 

身長185cm(実身長183cm)でタフなキャラクター

抜群の運動神経と長い手足をいかしたその動きはそれまでの

俳優にはない独自のものであり、基本的にアクション・スタントシーン

ではスタントマンを使うことはなっかた。

萩原健一と並んで同時代を代表するスターである。

 

こんにちは。

サイブックスです。

ウィキペディアにはそう書かれております。

松田優作氏。

自分はリアルタイムでは遺作のブラックレインになります。

再放送・レンタルビデオでは探偵物語・太陽にほえろ・野獣死すべし・等

色々作品は見ておりますが、やはりリアルタイムで松田優作を浴びた

人達の方がインパクトはあったのではないでしょうか?

原田芳郎ーショウケンー松田優作、このラインをリアルタイムでの

見れた世代は羨ましいですね。

もし自分がその世代だったら影響は半端ないものになっていたに違いありません。

そして松田優作が残した遺伝子たちも素晴らしい俳優達になるという

何より松田優作という偉大な遺伝子達を立派に育て上げた松田美由紀夫人が

すごいと思います。

 

そんなサイブックスでは松田優作関連も勿論高価買取中でございます。

 

皆さま熱中症などにはテイクケアー。

 

でわでわ。