滋賀

『滋賀』と聞いて何を思い浮かべますか?
このお盆休み、二泊三日で滋賀・大阪へ行ってきましたのでその報告です。


名古屋は中部国際空港セントレアその駐車場
札幌とは違う湿度の高さを感じます。
天気良好。旅の始まりです。

あの有名な四日市競輪場

ファイナルファンタジー感溢れる四日市の工場群
実際に見ると非常に「古く」見えますが、全て稼働中とのこと。
夜は完全にファイナルファンタジーだそうです。

北海道に無いものとして、竹林があります。
この写真は多少幻覚的ですが、
『竹林』の持つ魔力が影響したようです。

空港から約6時間ほどのドライブを経て、
遂に本日の宿・雄山荘に到着。
部屋からの景色です。どうスかこの琵琶湖!?
我々はこの景色をサカナに、早速昼酒を始めました。

どうスかこの夜の琵琶湖!?最高じゃないですか!?
最高の景色と最高の食、そして最高の酒。
我々はえんえんと酒を飲み、積もる話をしました。
気づけば朝。気絶です。

翌日は大阪へ。
かの有名な『新世界』本当にサイコーで
皆様にも是非色々ご覧いただきたかったんですが
スマホのバッテリー切れで撮影出来ず終い…。
ああ皆様に見てもらいたかった!最高だったのに!
皆様にお見せ出来ないなんて!

こうして旅は終わりました。素晴らしい思い出になりましたね……。
二泊三日ではとてもとても廻り切れない、
滋賀も大阪も……関西は素敵なところです。
是非皆様も一度行ってみてください。