痛風  。。。
身近な病気。。。

痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。医学研究が進み、良い薬も開発されたため正しい治療を受ければ全く健康な生活が送れます。しかし、放置すると激しい関節の痛みを繰り返したり、体のあちこちに結節が出来たり、腎臓が悪くなったりする重大な病気でもあります。

んなっちゃいました。。。。。orz

ある日寝ていると、朝方、右足の種子骨がめっちゃ痛く起きました。

腫れてます。。
その後は痛く寝れません。。どこかにぶつけたかな???

自分は今月で41歳になります。
あまり身に覚えがなかったのでびっくりです。
ややぽっちゃりですがの運動不足ですが、まさかでした。。

病院にいくと、「痛風です」っと診断。。。。

薬も処方されました。。。。

そうなると、過去より未来
今後、どう痛風と向き合うか。
まずは、ネットで調べまくりました。

結果
情報が錯綜しており
プリン体の多い食材が駄目、アルカリ性の食材が良いなど

以前は、ビールが駄目だとか、魚卵が駄目だとか
色んな情報がありましたが、化学と医療は進化しております。


そこで、何を信じて行くのか?
目の前の食事を食べたい。。大丈夫なのか???

周りの知人の痛風ワークを駆使して情報をかき集めると
やはり、みんなそれぞれでした。。。

そこで、知人の知人で薬剤師さんで痛風になった方がいたので
早速コンタクトしてみました。
彼は10年前に痛風を発祥しており、その後は一度も痛風になっていないとの事。しかも薬は飲んでいないっと。
そんな彼は、今も毎日ビールを飲んでいると仰せ。

自分 「秘訣を教えて下さい」
先生 「ビールは大丈夫ですよ、自分が気をつけているリストがあります」

リスト
・レバーなどの内臓系
・乾物系(にぼし、鰹節、するめなど)
それに付随するスープも。そばつゆ、らーめんなど
・大豆全般
・甘いジュース

それ以外は大丈夫と仰せでした。。。

むむむ、、、それ以外っと言われても
やはり口にするのが怖い。。。
また発症するのではっと。。。。

信じるかは、人それぞれですが
自分はこれから、たくさんの本を読んで研究してみたいと思います。

ちなみに自分の尿酸値は9,5でした。
気にしている人はわかると思いますが
危ない数値です。

痛風に関してはいろんな方がブログにあげています。
体験談やら色々と。

ほんと、まさか自分がって
みんな思っているみたいです。

痛風、、、
まずは皆さん、血液検査は毎年行いましょう!
尿酸値が高い場合は早めに対処しましょう
でなければ、一生食事制限ですよ~
おじいちゃんになれば尿酸値が下がるので、気にしないで
食べれるらしいのですが、、、

痛風に関する本もいっぱい出版されています。
とりあえず、読んでみますね。
痛風の本のお持ちのお客様!
是非、お売り下さい!!!

機会があればまた報告します!

・マンガでわかる 痛風の治し方

NHKきょうの健康 痛風・高尿酸血症の食事術

痛風はビールを飲みながらでも治る!