course_card14

 

統計学についての本はたくさん出版されています。
古いものであれば、戦後ぐらいから
今もなお、研究されている学問です。

 

41PhpxvzNxL._SX346_BO1,204,203,200_77413190

統計表紙24274065707

 

とある弁当屋の統計技師(データサイエンティスト) ―データ分析のはじめかた
統計学入門 (基礎統計学)
マンガでわかる統計学

 

予測、推測して
株式、FXなど先読みからはじまり
宝くじや麻雀、ポーカーなどのギャンブルまで。

身近な経験で不思議と言えば
飲食店やショップ等などにおいて
一日の来客数って言うのがほぼ平均で出てくる。
例えば、今日は10名、明日は8名、明後日は12名・・・
一ヶ月で平均すると前後月でさほど、変わらない。

あるお店に月間1000人来客するとして
一日平均は30名。ちゃんと毎日どこからかやって来る。

もちろん、自分もその一員であったり
ある一日に突然お客が集まる事はなく、バラバラと平均を辿る。
日曜日夜11前後の地下鉄はガラガラ。
超満員な電車はない。
これについては、本当に不思議。

なんとなく生きている毎日が
細かい統計的な要素で日本中、いや世界中の人が動いている。

捨てる神もいれば、拾う神もいる。

人生長く生きてれば
感覚でその統計学が自分の経験の中で備わる。
凄く個人差はありますが
イイねとか、やばいねって感じるのも経験からの統計である。

そうなると自信がない事に取り組む際にある程度の統計を下にすれば試算が出来る。
アマゾンの商品ランキングと価格推移を、分かりやすく表示するサイトがあります。
モノレート
title

 

モノレートは、ある商品が過去にどういう流れの辿っていたのか
グラフなどで確認出来るサイトです。
モノレート 検索後画面

人生を生きる為にある程度の統計学は必要ですね~!