もうすぐ雪まつり!

ですが、北海道では
同時期に開かれているイベントが他にも色々あるのです。
日程を調整すれば、2つや3つハシゴすることも夢ではありません。
雪まつりへ来られる皆さまに、冬の北海道をより堪能してもらいたい!
参考までに、いくつかイベントを紹介します。行ってみてください!

 

☆白い恋人パーク・イルミネーション

札幌には、北海道の鉄板土産『白い恋人』のテーマパークがあるのです。
お菓子の家ならぬお菓子の城という感じで
恋人気分が盛り上がる穴場スポットです。
これが冬期間はイルミネーションで更に盛り上がります。
お菓子作り体験などもアリ!

中央区から離れますが、クルマで20分ほどの距離です。
16:30~19:30のあいだ、3月下旬まで開催中!

http://www.shiroikoibitopark.jp

☆札幌芸術の森野外美術館・かんじきウォーク

札幌郊外の広大な敷地に『札幌芸術の森』があります。
野外美術館は冬季閉鎖なんですが、
雪が降ることを前提とした彫刻などもあり冬の美しさは他に類を見ません。
この『かんじきウォーク』に参加すれば、観られます!
北海道の雪原を市内から出ずに堪能できるという良さもあり、特にお子様にお勧めです。
なんと参加無料!

1月中旬から3月中旬。
9:45~15:30(入場は15:00まで)
http://www.artpark.or.jp/

 

☆羊が丘展望台スノーパーク


“Boys be ambitious”のクラーク博士像は
この『羊が丘展望台』にあります。
ここは冬場、様々な雪遊びを楽しめるプレイスポットとなるのです。
ミニ雪だるま作り…チューブソリ滑り台…
新雪ダイビング(パウダースノーに好きなだけ飛び込めます!)…その他いろいろ。

入場料として大人520円、子ども300円必要ですが、
雪遊びへの参加費用自体は無料!お子さまが喜ぶこと請け合いです。
羊が丘は『羊』というだけあり、市内有数のジンギスカンスポットでもありますから
遊び終わったら『羊ケ丘展望ビール園』『味の羊が丘』ジンギスカンを堪能しましょう!

北海道には、札幌市外でもいろいろなイベントはありますが
列挙していくとキリがありません。
雪まつりに来られる皆さま、ぜひとも参考にしてみてくださいね。