こんにちはサイブックスです。

 

ここ数日は夏の気配を感じるような陽気で
テンション上がりますね!

毎年ながら春の短いこと短いこと。。。

 

 

 

みなさんの夏の愉しみといえば何でしょうか。

夏フェス、お祭り、海水浴、花火大会と色々目白押しではありますが、

札幌ならではといえば!

大通り ビアガーデン

ですね!

 

 

 

札幌大通りのビアガーデンは日本国内でも有数の規模だそうで、

1959年から脈々と続いており

なんと席数13000!

 

正式名称は

「福祉協賛さっぽろ大通り ビアガーデン 」

なるほど公園でビール沢山飲もうだなんて素晴らしい福祉だな~札幌市!
と思ったらビアガーデンの利益を福祉団体に寄付するという意味でしたw

 

公式サイト

 

 

期間中はいつ行っても混んでるので、
毎日1万人以上がビールを飲んでいるんでしょうか?

すごい!

 

 

ビアガーデンに行くと、平日だろうと早めの時間から
沢山の人たちが楽しそうに飲んでいる光景を見ますが、
いつも思うのは

「平日早くから飲みたい人ってこんなにいるんだ!」

ということ。

 

 

平日のススキノがどこか寂しいところを見ると、

単に酒が飲みたい!わけじゃなく
みんなでビアガーデンで飲みたい!

という人が多いんでしょうね~。

 

確かにあの、酔っ払いでゴッタ返す大通り公園の空気は祭りそのもの!

 

 

まだ2か月も先ですが、ワクワクしてきました。

今まで何となくクラシックばかり飲んでましたが、

最近はキリンにハマっているので

今年は7丁目が僕の戦場です!