ホワイトデーより少し早い3月8日
日本においては『国際女性デー』ですが
イタリアでは『ミモザの日』と呼ばれます。

男性から女性へ、感謝を込めてミモザの花を贈る日です。

Unicode

>1904年3月8日にアメリカ合衆国のニューヨークで、
>女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こした。
>これを受けドイツの社会主義者・クララ・ツェトキンが、
>1910年にコペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議で
>「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう提唱した
(wikipediaより引用)

これが『国際女性デー』
そして第二次大戦後、イタリアでも女性の日を決めようという動きがあり、
そのシンボルに選ばれたのがミモザの花なのだそうです。

イタリアでは2月の終り頃から咲き始め、
安価で誰でも手に入るミモザの花。
あとは感謝の言葉と、とびきりの笑顔さえあればいいのです。

気軽ですね?

そもそも、女性への感謝に理由や気負いなど必要でしょうか。
男性から女性へ、純粋に感謝の意を表明出来る日がこのミモザの日です。

恋人でなくとも、チョコもらってなくとも、
母親でも同僚でも友人でも構いません。
男性のみなさん、年に1回くらいは
下心抜きで、周りの女性に花と感謝を伝えてみませんか。
きっと皆ハッピーになると思いますよ