この週末に 新千歳空港国際アニメーション 映画祭が開催されるそうです!

 

こんにちは、サイブックスです!

皆さま、爆音上映会というスタイルがあるのをご存知でしょうか?

その文字から想像すると、ただの音量がでかい上映会かと思うかもしれませんが

そうではないのです。

 

 

爆音上映とは、通常の映画用の音響セッティングではなく、

音楽ライブ用の音響システムをフルに使い、

音量も限界まで上げた大音響の中で映画を観て、聴く試みです。
この爆音上映会を始めたのは、立川シネマシティ、

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を爆音上映するために

数百万円かけてサブウーファーを導入し、「極上爆音上映会」なるものを行ったのが

ブームの火付けになったようです。

 

通常の上映では聴くことの出来ない迫力と、

その爆音によって視覚までもが変容して映画そのものも違って見えるトリップ感覚が体験できると話題です。

また、大音響でなければ聞こえてこない幽かな音を聴くという、大胆かつ繊細な一面もあるそうです。

 

そんな爆音上映がこの週末、新千歳空港で開催されます。

「新千歳空港に集え!世界の最新アニメーション」と題し行われる映画祭

「第4回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」

新千歳空港で11/2~11/5までの3日間開催されます。

色々の作品の上映がありますが、爆音上映される映画はこの2作です!↓

爆音上映『マインド・ゲーム』

爆音上映『銀河英雄伝説 わが征くは星の大海』

個人的には銀河英雄伝説が気になります。

 

参考までに、立川で行われた戦車アニメ「ガールズ&パンツァー」の爆音上映はこんな感じだったそうです!

 

 

ぜひ興味のある方はこの週末、お出かけしてみてはいかがでしょう!