レコード買取 を強化します! レコード高価買取 キャンペーン ♪

レコード買取 依頼が最近増えております

 

こんにちは、本買取サイブックスです!

 

本日も レコード買取 の依頼があり、出張買取に伺いました

 

・本日買取の1枚

テレサテン つぐない

テレサテンのレコードは人気があり高価買取商品です!

 

今までは本の買取と一緒に レコード買取 をしておりましたが、

最近のアナログ人気でレコードを求める方も増えており

 

また、 レコード買取 の依頼も増えておりますので

サイブックスでは レコード買取 にも力を入れていこうと思います

 

というわけで、6月は

レコード高価買取 キャンペーン

としまして

通常の2倍の金額で レコード買取 をさせて頂きます♪

 

もし、不要なレコードございましたら是非この機会に◎

こんにちはサイブックスです。

 

今日はかっこいいレコードプレイヤーの紹介です。

 

 

ION AUDIO Mustang LP

 

 

 

往年の名車Ford社のマスタングをオマージュしたこちらのレコードプレイヤー。

もちろんFordのオフィシャルライセンス品です!

 

製造販売はION Audio。

3年ほど前にArchive LPという一体型プレイヤーを発売したことで
一躍有名になったオーディオメーカーです。

Archive LPは1万円を切る低価格とUSB出力でレコード音源をデータ化できるという
画期的な商品でした。

↑ ION Audio Archive LP

 

 

 

今回発売されたMustang LPは
Archive LPと同じくオールインワンのレコードプレイヤー。

 

 

Fordの1965年モデル マスタングのインパネを再現した高級感あるデザインです。

車好きには堪らないんじゃないでしょうか!

 

 

 

 

 

正直僕は車の知識が全くないのですがw
レコードプレイヤーとしても非常に便利そうな製品なんです!

 

 

画像:OTAI RECORD

 

 

特徴としては、

・スピーカー内蔵!
これ一台でレコードを試聴することができます。
一般的なレコードプレイヤーはアンプやスピーカーが内蔵されていないので、
再生にはアンプもしくはパワードスピーカーが必要になりますが、
これなら一台ですぐにレコードが楽しめます。
昨今空前のレコードブームですし、家で気軽にレコードを楽しむにはもってこいです。
もちろんライン出力がついているのでオーディオ環境が揃っている方は
自前のスピーカーで本格的なサウンドを楽しむこともできます♪

 

・USBダイレクト録音!
前述のArchive LPはPCに接続してレコード音源をデータ化できましたが、
Mustang LPでは更に進化して、プレイヤーからUSBメモリに直接録音できてしまいます!
データ化した音源はもちろんiPhoneやスマホに入れて持ち歩けますので
データ派の方にも抜かりない対応です。

 

 

クラシックなデザインに最新の機能を備えた Mustang LP !!
お部屋のインテリアの一部としてもいいかもしれませんね。

 

よきレコードライフを♪

 

 

 

 

サンドリア

サンドリア は1978年創業、24時間営業のサンドイッチ専門店。

 

いつも混んでるサンドイッチ屋さんだよ〜と、

先日初めて、お友達に連れられて行ってきました。

 

 

 

 

お店の中に入ったら、甘いサンドイッチから、お食事系の

サンドイッチまで、沢山の種類が…目移りしちゃいます!

 

 

一番人気の ダブルエッグサンド と ツナサンド を注文。

 

 

 

 

ふんわり柔らかなパンに、具がたっぷり入っています。

美味しくない訳がない!

 

具がいっぱい入っていて、パンが柔らかいので、

気をつけないと具が落ちてしましそう。

 

そして、コスパも最高◎

言うことなしです!!

 

 

 

 

24時間営業なので、近くに住んでいたら絶対に通ってしまいそう…

 

外観も味がありますよね!

 

 

 

創業の1978年から、ずーっと変わらず、24時間営業で

手作りのサンドイッチを販売している サンドリア 

 

 

オードブルの注文や、札幌市内でしたら、配達もして頂けるので、

行事用に、とっても良いですね◎

 

 

フレッシュサンドイッチ専門店 サンドリア

 

【住所】札幌市中央区南8条西9丁目758−14 東屯田通り

【電話】011−512−5993

【営業時間】年中無休・24時間

熊出没

札幌にはクマが出るのです。
あなたの家のそばにも出るかもしれません。
札幌市がクマ出没情報を公開しているので
クマの行動範囲の広さをぜひご覧ください。
http://www.city.sapporo.jp/kurashi/animal/choju/kuma/syutsubotsu/index.html

つい先日も、私の住んでいる西区でクマが目撃されました。
>2017年5月25日(木曜日)
>西区手稲山山頂付近 西側がけ地

手稲山といえば平和の滝平和の滝は有名心霊スポットですが
霊よりクマの方が怖いですよね。霊感が無くてもクマは見えますからね。

目撃情報の多さでは南区が頭一つ抜けていますが、
過去北海道神宮の近くなどでも目撃されています。
油断は禁物です。皆さんも気を付けてくださいね。

次官・若手プロジェクト のブログです

 

こんにちは、サイブックスです!

今日は数日前にネット見つけて面白かったものをご紹介します。

 

 

既に知っている方もいらっしゃるとは思いますが、、、

経産省 の若手職員(36才~25才の30名程度)で構成する「次官・ 若手プロジェクト 」が作った資料です。

 

この5月20日に公開された資料は、プレゼンテーション資料のようになっておりグラフやイラストなどを使ってあるので

非常に読みやすく65ページと少し量はありますが、スイスイ読むことが可能です。

 

 

「不安な個人、立ちすくむ国家 ~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~」

 

ものすごく簡単に言ってしまえば、1960年代につくられたシステムは1980年代生まれにとっては
しっくりこないものであり、考え直さなければいけないのではないか?
ということが書いてあります。

 

最近は心に残るような言葉なんかをパワーワードとか呼んだりますが、

「2度目の見逃し三振は許されない」や「昭和の人生すごろく」

などのパワーワードが満載で、とても記憶に残りますし、

自分が作るプレゼン資料の参考にもなりそうです。

 

 

私よりも同世代というか少し下の世代なので共感できることも多く

日本も未来も少しは捨てたものじゃないかな?

 

と、少し前向きな気持ちにもなれました。

ぜひお時間あるときにでも読んみてくださいね。