この週末に 新千歳空港国際アニメーション 映画祭が開催されるそうです!

 

こんにちは、サイブックスです!

皆さま、爆音上映会というスタイルがあるのをご存知でしょうか?

その文字から想像すると、ただの音量がでかい上映会かと思うかもしれませんが

そうではないのです。

 

 

爆音上映とは、通常の映画用の音響セッティングではなく、

音楽ライブ用の音響システムをフルに使い、

音量も限界まで上げた大音響の中で映画を観て、聴く試みです。
この爆音上映会を始めたのは、立川シネマシティ、

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を爆音上映するために

数百万円かけてサブウーファーを導入し、「極上爆音上映会」なるものを行ったのが

ブームの火付けになったようです。

 

通常の上映では聴くことの出来ない迫力と、

その爆音によって視覚までもが変容して映画そのものも違って見えるトリップ感覚が体験できると話題です。

また、大音響でなければ聞こえてこない幽かな音を聴くという、大胆かつ繊細な一面もあるそうです。

 

そんな爆音上映がこの週末、新千歳空港で開催されます。

「新千歳空港に集え!世界の最新アニメーション」と題し行われる映画祭

「第4回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」

新千歳空港で11/2~11/5までの3日間開催されます。

色々の作品の上映がありますが、爆音上映される映画はこの2作です!↓

爆音上映『マインド・ゲーム』

爆音上映『銀河英雄伝説 わが征くは星の大海』

個人的には銀河英雄伝説が気になります。

 

参考までに、立川で行われた戦車アニメ「ガールズ&パンツァー」の爆音上映はこんな感じだったそうです!

 

 

ぜひ興味のある方はこの週末、お出かけしてみてはいかがでしょう!

焼肉 やまと は2回目の訪問です!

焼肉 やまと は、羊ヶ丘通り沿いにあります。

 

焼肉 やまと

 

1回目に、 焼肉 やまと に行った時は、あまり印象に残りませんでした。

焼肉 やまと さんごめんなさい…

 

 

なんとな〜く、もう一度行って見ようかなぁ…と思って

期待をせず、2回目の訪問。

 

 

 

1回目に来た時の印象と違って、美味しい!!

七輪も良い感じです◎

 

1回目に来た時は、なんだったのでしょうか…

 

 

こちら、お持ち帰りもできる手羽先の唐揚げ。ホクホクうんまぁ〜

 

 

最近の自分の傾向としては、ジュージーなホルモンよりも、

肉厚のホルモンよりも、薄くてコロコロしたホルモンがお好み。

 

個人的にホルモンと言えば、金剛園 がダントツの一位。

まだ、金剛園より美味しいホルモンには出会えておりませんが…

 

 

焼肉 やまと のホルモンは薄めで、なかなか美味しい◎

 

手前に見えるのが、ミノ。

コリコリ、うましです。

 

 

奥が、サガリとせせり。

 

量のわりに、なかなかリーズナブルなのも◎

 

 

土鍋でご飯を作ってくれるのですが、2合〜の注文なので、

断念しましたが、いつかは試してみたい。土鍋ご飯。

 

 

換気は良くないので、良いお洋服は来て行かない方が無難です。

どうでも良い格好で、昔風のどことなく懐かしい雰囲気の店内で、

七輪を囲んで焼肉を食す。最高です!!

 

 

自家焙煎コーヒーが一押しのようです。

次回はチャレンジしてみます。

 

 

とってもオススメな焼肉屋さんの一つになりました◎

 

 

    炭火焼 焼肉 やまと 

【住所】札幌市清田区清田3条1丁目3−3

【定休日】月曜日

【TEL】011−882−8929

 

 

担々麺

今や中華料理店の定番メニューとなりつつあり
どこでも食べられそうな気がしますが、
そう思って適当に店を選ぶとメニューに載ってなかったり……という担々麺。

そんな担々麺取り扱い店をまとめたポータルサイトがありました。

So Tasty – 担々麺

見ていただけるとわかる通り
掲載されているのは東京のお店が殆どですが、
逆に言えば東京に行った際、
ここを見れば担々麺を食いっぱぐれることは無いはずです。
すさまじい情報量……。

『東京周辺担々麺の食べられる店1762店+882(閉店等』
坦々つけ麺や冷やし坦々等の派生ジャンルもカバーしているようですから安心ですね。

お店検索も楽しいですが、
「前口上」「コンセプト」が非常に読み応えある内容となっておりました。
皆様もぜひご一読いただき、目からウロコを落としてください。
担々麺に対する見識が間違いなく深まります。

So Tasty – 担々麺

【 絵本 買取 】

ミッフィーのディック・ブルーナやエリック・カールなどの 絵本

 

こんにちは、 本 買取 サイブックスです!

 

久しぶりに、状態の良い 絵本 が 買取 で入荷したのでご紹介です♪

 

 

 

 

 

100冊近く 買取 させて頂いた中で

私の一番のおすすめ 絵本 は

 

 

今年亡くなられた

ディツク=ブルーナ さんの

「ブルーナの0歳からの本」

 

0歳から楽しめる本で、絵だけで文字はありませんが

まだ字が読めなくてもカラフルなイラストで子供も喜ぶこと間違いなし!?

 

これらの 絵本 は、ネット販売ではすぐに売れてしまうので

近々、「BOOKLAB.」で販売しますので、興味ある方は是非◎

 

 

遠藤賢司

(えんどう けんじ、1947年1月13日 – 2017年10月25日[1])は、
茨城県ひたちなか市出身・東京在住のシンガーソングライター・ミュージシャン。
自称「純音楽家」。愛称は「エンケン」。
(wikipedia「遠藤賢司」より引用)

公式サイト・遠藤賢治秘宝館10月25日のお知らせにて、
遠藤賢司さんの訃報が伝えられました。
享年70……。胃がんを患ってたんですね。

夜汽車のブルース、満足できるかな、カレーライス、
東京ワッショイ、不滅の男、夢よ叫べ……
ご冥福をお祈りします。