星雲星団シリーズ って響きがまずグッときますよね!

 

こんにちは、サイブックスです!

 

先日、宇宙や星座関連本などを買取させていただいた中にあったこの書籍

高価買取させていただきましたのでご紹介します!

「星雲星団シリーズ」(全5巻)

1、セイファート銀河
兼古昇著
地人書館 1983.1 星雲星団シリーズ

2、暗黒星雲
大谷浩,富田良雄著
地人書館 1983.4 星雲星団シリーズ

3、散光星雲
磯部琇三著
地人書館 1982.2 星雲星団シリーズ

4、球状星団
有本信雄著
地人書館 1982.7 星雲星団シリーズ

5、惑星状星雲
田村真一著
地人書館 1981.12 星雲星団シリーズ

 

こちらの本は「星雲星団」に関して学術的な解説がなされた天文書なんです。

星雲や星団に理解を深めるために、または勉強を始めるにも最適のようですが、

どちらかというと、コレクション的価値があるようで、

揃っていれば状態にもよりますが1万円~2万円程度で市場取引されています。

 

大きさはA5版で、1980年代前半の出版です。

 
もしかしたらあなたのお家の本棚に眠っていませんか?

もしありましたら、お気軽にサイブックスまでご相談下さい!

和み亭

北広島市。あの日本ハムファイターズもやってくる北広島市

その住宅街の一角に素敵なお店がありました。

タイトルの通り、外見は完全に一軒家ですが

しかし……

なんということでしょう

この「ちょい御前」(700円)の美しさと来たらまるで懐石。

私の写真が悪く、良さがわかりづらいですが

前面には庭があり、景観とともに食を楽しめます。

 

プライバシーの問題を考慮し、店内の写真は撮っておりませんが

店のおばちゃんの陰のない談笑など耳に心地よく、

本当に素朴な料亭という感じでした。

つい、長居したくなる……。

 

★お茶と食事の 和み亭 

 北広島市南町三丁目十番地五

 tel:011-373-5730

 定休日:毎週水・木曜日

 営業時間11:00-17:00(LO:15:00)

 

是非行ってみて下さいね。

ピーター・フリッツ

この素晴らしい完成度のミニチュアハウス387軒を作り上げた、ドイツの方です。

カードケースやマッチ箱、本のページの切り抜きなどを利用しているそう。

彼は芸術家ではありません。

Peter Fritz’s 387 model houses unearthed in a junk shop 20 years after his death

上記サイトによると、このピーター・フリッツという方は

保険関係の職を引退した後、「趣味」としてこれらミニチュアハウスを作り続けていたようです。

それが彼の死後、どこかへ叩き売られて20年

Oliver Croyという芸術家の方が、ドイツの骨董屋でこれらを見出し、世に公開したとのこと。

 

世間に公開することを目的とせず、自分のためだけに作り続けた作品が、

作者の死とともに消えると思いきや、他人に見出されて評価される……

 

今やネットがあるので、作品を自発的に公開するのはとても簡単になりましたが

人に見せる意志がない方の作品となると、なかなかお目にかかれません。

似たような経緯を持つものとして、

『思春期前の両性具有の少年少女たちが

ファンタジー世界の戦争でヒドい目に合いまくる』

というモチーフの絵物語非現実の王国でという作品を

部屋で黙々と描き続け亡くなった

ヘンリー・ダーガーという方がおりますが、

このような、世に出ない傑作が世界にはまだまだ眠っているのだと思うと

ワクワクしてきますね。

富良野チーズ工房

先日、プラっと 富良野チーズ工房 に寄ってきました。

 

 

天気は良かったのですが、まだ時期が早かった為、

アイスミルク工房はやっていませんでした。

 

 

チーズ工房には、製造室や熟成庫を見学する場所があります。

 

 

2階には売店、試食コーナーがあったり

 

 

チーズ作りに使う物や、チーズの歴史、チーズにまつわる物がいっぱい置いてあります。

 

 

 

 

乳搾り体験もする事ができます。

 

 

今回はピッツア工房で、マルゲリータを頂きました。

 

 

 

4分の1サイズから注文できるのも嬉しい◎

 

 

手作り体験工房では、バターやアイス、チーズなどの手作り教室を毎日開催。

お子様連れの家族や、お友達と一緒に楽しみながら体験できるのも良いですね◎

 

当日参加できる内容もありますので、要チェックです!

 

今週から本格的に暖かくなるみたいですから、

外に出たい欲が強くなる時期に突入しますね!!

 

富良野チーズ工房 ドライブの立ち寄りにオススメスポットですよ〜♫

漫画村 Anitube 最近話題の海賊版サイト

 

こんにちは、サイブックスです。

いわゆる海賊版サイトではマンガやアニメなど、

著作権者に無断でアップロードしているため、

作品への正当な対価を失うこととなっており大きな問題となっています。

 

 

政府の調べでは、日本のインターネット利用者のうち月平均で4人に1人(24%)が

著作権侵害サイトにアクセスしているそうです。

 

私も本を扱うものとしてこれは大きな問題だと考えていたのですが、

本日、政府が動き出したようです。

 

政府は4月13日、「漫画村」など3つの海賊版サイトに対する

アクセス遮断をインターネット事業者(プロバイダー)が自主的に実施することを促す決定をしました。

 

 

 

マンガ・アニメを制作している現場にとっては海賊版サイトは深刻な問題なので、

少しは明るい光が差し込んだのではないでしょうか?

 

 

ただ反対の声もあるようです。

特定サイトへの通信遮断は日本国憲法が定める「通信の秘密」を侵害するため、

法曹界やネット関連団体が反対の声を上げているそうです。

 

 

このような問題はいつも抜け道があり、今後もイタチごっこになる可能性もあるので、

映画や音楽が変わったように、マンガやアニメも新しい仕組みにしなければいけない時期にきているのかもしれませんね。

ではでは。