こんにちは、サイブックスです!

先日、大量の「SD選書」を大量買取させていただきました!

 

SD選書とは、建築・建築史を中心とした書籍で現在までに267種もあり

ル・コルビジェやフランク・ロイド・ライトなど

著名な建築家・都市研究者の論考・伝記を広く紹介する内容です。

 

本を並べてみると、、、

 

img_5375

 

なんだか並べ方がしっくりこなくていろいろなパターンを試しました(笑)

 

img_5374-1

 

img_5377

 

量があるとなんだか気持ちいいですね。

 

「SD選書」は建築の学生やプロがもっと深く知りたいという気持ちになった時に、

その気持ちに応えてくれる本ですが、既に200冊以上あるため、

全てを読むには時間もお金も・・・

ですので、出版元の鹿島出版が挙げている『SD選書』の名著をご紹介。

1.『建築をめざして』 ル・コルビュジエ著 吉阪隆正訳

2. 『建築の多様性と対立性』 ロバート・ヴェンチューリ著 伊藤公文訳

3.『建築家なしの建築』 バーナード・ルドフスキー著 渡辺武信訳

4. 『アメリカ大都市の死と生』 J.ジェコブス著 黒川紀章訳

5.『住宅論』 篠原一男著

6.『見えがくれする都市 -江戸から東京へ-』 槇文彦、若月幸敏、大野秀敏、高谷時彦共著

 

だそうです。ぜひご参考にしていただければ幸いです。

 

当店では建築の専門書・実用書・作品集・建築論集、GAなど建築雑誌、

建築展図録、建築関連資料類を積極的に買取いたしております

 

古くてもまだまだ価値があるものもありますので

捨てる前にまず一度ご相談ください!

出張買取、高価買取させていただきます。