無印良品

since1980、今や世界中700店舗を超える無印良品。

お買い物系アプリではない、ちょっと変わったアプリを

この無印良品が出しているのをご存知ですか。

MUJI to Relax(App Store)

>飛行機や高速バスなど睡眠がつらい場所、自宅でリラックスしたい時、
>無印良品は、いつでも、どこでも、あなたの眠りとリラクゼーションをサポートします。

どういうことか?

インストールし、起動すると以下の画面が出てきます。

船の絵……波の音が流れてきます。

横にスワイプすると他の環境音が。

森です。このようなクセのない環境音が全6種類入っています。

画面下にはタイマーがあり、何分流し続けるかを決められます。

シンプルなだけに使いやすいアプリです。

 

そしてもう一つ驚きの機能として、

心拍数を計測しチルアウト音を自動生成出来ます。

しばらく待つと……

画像ではわからないと思いますが、

自動生成されたアンビエントが流れてきました。

アップルウォッチ用の機能じゃないかとも思うんですが、

持っていないため、とりあえずiphoneの画面に指を押し付けてみました。

本当に心拍数を計測しているのかは全く分かりません。

ただ、試す度、確かに違う音が生成されたので実用性は高いと思います。

 

このアプリは3年前から出ているので、

もう知っている方も多いかもしれません。

異常気象の今夏、寝苦しい夜を少しでも楽にするために

試してみてはいかがでしょうか?

アンドロイド版もありますからね。

 

 

ジョン・ケージ

著名な前衛音楽家、ジョン・ケージ。詳細はwikipediaを御覧ください。

彼の代表作”4分33秒”を、自分なりに演り、更には世界とシェア出来るアプリがありました!

 

”4分33秒”

 

この曲をご存知の方なら、上の文を読んで「演る?」と違和感を覚えたかもしれません。

”4分33秒”とは、観客の前で4分33秒、「なにもしない」という前衛表現です。

何もしないなら無音じゃないかと思いきや、そうではありません。

4分33秒の間、観客は環境音やら心音やら、めいめいのアンテナによる音と向き合うことになります。

それこそが偶然性の音楽、不確定性の音楽……

 

とにかくitunes storeで120円払い、このアプリを手に入れてください。

起動するとこんな画面が。

“record”ボタンを押すと録音開始されます。

 

“4分33秒”は第三楽章に別れており、合間にごく短い休憩をはさみます。

画面上の”Movement”1・2・3とはその再現です。

 

終了。これで俺もジョン・ケージ。

これで俺も前衛。

 

ジョン・ケージのヤサ周辺の4分33秒もお楽しみだ。

 

世界に目を向けましょう。

スゴイ数の4分33秒、スゴイ数の前衛……

 

おらが国も負けてらんね

 

おらが町も……す、少ない!

 

これでは北海道は前衛になれない……。

皆さんもこのアプリを買い、4分33秒を演り、前衛になってください。

それだけで名刺や、ツイッターやインスタのプロフ欄に

『現代音楽家』と書けるようになり、誰にもナメられなくなるんですよ。

レッツ現代音楽。レッツ前衛。

俺だってジョン・ケージ!

殺しのライセンス

007(MI6)よりも百年以上前に時の政府から殺しのライセンスを

もらっていた者がこの日本にいた!

 

こんにちは。

サイブックスです。

 

みなさん先にも書いた

政府から殺しのライセンスを

もらっていた者がMI6より早くこの日本にいた

って事をごぞんじでしょうか?

それが誰なのかを知ってますか?

分かったひとは ハイご名答ここから先は最後まで飛ばし読みで

おねがいします。

知らないよ。って方は最後までお読みください。

 

それが誰かと問うならば・・・

感の良い方はもうお分かりでしょう。

 

切捨て御免の権限を幕府からもらっている

そう

火付け盗賊改方の長官・長谷川平蔵a k a鬼の平蔵 こと

鬼平さんでございます。

切捨て御免の権限を持つ幕府の火付け盗賊改方の長官・長谷川平蔵。

盗賊からは 鬼の平蔵と恐れられている。しかし その素顔は

義理も人情もユーモアも心得た、懐深い人間なのです。

そんな新感覚の時代小説の世界をひらき、不動の人気を誇る

池波正太郎先生の 鬼平犯科帳 シリーズ全24巻

勿論 わたくしども サイブックスでも絶賛取扱中で

ごーざーいーまーすーるー。https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B005C98D5I/ref=tmm_pap_used_olp_sr?ie=UTF8&condition=used&qid=&sr=

 

でわでわ。

第17回 夏まつりだ 裏参道 明日7/8(日)12:00~♪札幌 円山のお祭り

裏参道 祭(通称)が明日7/8(日)12~19時まで開催されますね!

 

北海道神宮の参道にあたる 裏参道 は、南1条通りに面し、第3鳥居に向かう参道との事。

例年開催されている 裏参道 祭りは西20丁目から25丁目付近で、

円山 裏参道 近辺の飲食店を中心とした、露店出店やイベントが行われています!

 

円山は「札幌の自由が丘」とも言われるらしく、 裏参道 祭の露店は一般的なお祭りとは一味違い、

飲み物にワインが豊富だったり、サングリアがあったり、

フランス料理やスペイン料理などが、お祭り価格で楽しめる事も魅力の一つかと思います。

 

 

 

円山エリアは、歩くとそれなりに面白いお店を発見します。

円山公園や円山動物園、北海道神宮などに代表されるスポットや、

自然が身近でありながら札幌中心部からもほど近く、

ミシュランを獲得している飲食店が多かったり、

住宅街の中にポツンと急に現れる雑貨屋さんがあったり。

 

おしゃれなお店ばかりかと思いきや、老舗の昭和感満載な銭湯があったり。

個人的には南円山在住なので、散歩をしていると今でも日々新たな発見があります。

人混みが苦手な私としては朝晩穏やかで、飽きないこの街を気に入っています!

 

札幌もここ最近生憎の天候ですが、明日は少し穏やかになるとの事。

現在も全国的に十数年に一度の災害と言われ、混乱が続いています。

一刻も早く状況が回復し、被害が最小限に治まるよう祈ります…

日本人ワイン農家夫婦 がフランスで作る自然派ワインが危機。

 

こんにちは、サイブックスです。

 

ネットでニュースを見ていたら気になる記事があったのでご紹介します。

2011年からフランスに渡り、醸造技術を修行した日本人のご夫妻がつくる自然派ワイン。

 

「Pedres Blanques」

 

 

 

 

ここ数年、愛好家の間でとても評判がよく、昨年は1万本があっという間に完売。

さらに複数の世界的な高級レストランにも提供され、生産数が限られているため価格も一年で倍に跳ね上がったそう。

そして既に現在、生産前の75%が予約済という超人気のワインを作るのが、日本人夫婦という事だけでも驚きなのですが、、、

 

最近、ご夫妻が営む農場があるピレネー・オリエンタル県は、そのご夫妻に強制退去を勧告したことが大きなニュースになっています。
その理由は「ご夫妻の収入額が滞在許可証の発給条件を満たしていないという理由」

この謎の勧告には、このご夫妻を追い出す為の同地域業者からの圧力ではないか?という見方もあるそうです。

 

ご夫妻は代理人を務める弁護士を通して異議を申し立ているそうですが、

今年の9月6日にモンペリエの行政裁判所が判断を下す予定だそうです。

ご夫妻は「フランスが望んでいないのであれば、去るだけです」と述べているとのことですが

この件をここ数日フランスの大手紙も続々報じ、このニュースにフランスの人々から「恥ずべき決定」に抗議の署名が殺到しているそうです。

私の弟夫婦もドイツで仕事をして暮らしていますので、どこか他人事ではない気持ちになり紹介させていただきました。

陰ながら、ご夫妻がワイン作りを続けられることを祈っています。

詳しくは↓

在仏の日本人ワイン農家夫婦に退去命令 「恥ずべき決定」に抗議の署名殺到