第17回 夏まつりだ 裏参道 明日7/8(日)12:00~♪札幌 円山のお祭り

裏参道 祭(通称)が明日7/8(日)12~19時まで開催されますね!

 

北海道神宮の参道にあたる 裏参道 は、南1条通りに面し、第3鳥居に向かう参道との事。

例年開催されている 裏参道 祭りは西20丁目から25丁目付近で、

円山 裏参道 近辺の飲食店を中心とした、露店出店やイベントが行われています!

 

円山は「札幌の自由が丘」とも言われるらしく、 裏参道 祭の露店は一般的なお祭りとは一味違い、

飲み物にワインが豊富だったり、サングリアがあったり、

フランス料理やスペイン料理などが、お祭り価格で楽しめる事も魅力の一つかと思います。

 

 

 

円山エリアは、歩くとそれなりに面白いお店を発見します。

円山公園や円山動物園、北海道神宮などに代表されるスポットや、

自然が身近でありながら札幌中心部からもほど近く、

ミシュランを獲得している飲食店が多かったり、

住宅街の中にポツンと急に現れる雑貨屋さんがあったり。

 

おしゃれなお店ばかりかと思いきや、老舗の昭和感満載な銭湯があったり。

個人的には南円山在住なので、散歩をしていると今でも日々新たな発見があります。

人混みが苦手な私としては朝晩穏やかで、飽きないこの街を気に入っています!

 

札幌もここ最近生憎の天候ですが、明日は少し穏やかになるとの事。

現在も全国的に十数年に一度の災害と言われ、混乱が続いています。

一刻も早く状況が回復し、被害が最小限に治まるよう祈ります…

羊蹄山

羊蹄山一周46kmコース

北海道における遠方サイクリングコースの定番・羊蹄山を一周してきました。

まず前日夜のうちに半月湖畔自然公園駐車場へ向かい、テントを設営。

 

火を起こし、飲み食いして明日に備えます。

翌日は完全な晴れ。まずはニセコ道の駅に向かいました。

ここで水を買い、小腹を満たし、いよいよ本格的に出発です。

気持ちいい大自然に身を置いて

全力で体を動かしていると、殺伐とした心が少しずつほぐれてゆきます。

走り終えるころには悪いものが全て抜け、

すがすがしい疲労感と多幸感とともに生まれ変わったような気になります。

こちら北海道ウォーキング・ランニング・自転車マップによりますと、

40代男性自転車で2時間50分ほどのコースとのことでしたが

40代でもないのに5時間ほどかかってしまった我々の体力は

50代なのか、60代レベルなのか、あるいは……

 

雄大な羊蹄山は我々の心の中に深く刻まれたので

写真としては残していません。気になる方は是非行ってみてくださいね。

 

ポーランド VS 日本

韓国がドイツに勝つという大番狂わせも愉しい今回のワールドカップですが、

コロンビアに勝った日本は今夜も魅せてくれるのか、どうなのか。

 

シラフで見るのもいいですが、4年に一度の祭りなんですから

度数の高い酒でも煽って記憶飛ばしながら楽しんでもいいんじゃないですか。

度数の高い酒……テキーラ、そしてウォッカですね。

ポーランドは日本の相手であるだけではなく、

ウォッカの名産国でもあります。あの有名な『ズブロッカ』はポーランド産です。

対戦国の酒を飲みながら自国を応援するのも乙なものではないですか?

こんな風に。

ガンガン行きましょうガンガン。

勝敗にかかわらず、試合が終わったら街に繰り出し

見知らぬ誰かと肩でも組んで、酒の勢いに任せてサッカーしてみては?

大通公園とかで……。

試合には勝ち負けがありますが、祭りには勝ちも負けもありません。

サッカーしましょう!

ワールドカップはまだまだ続きます。

We love soccer……

目が離せません!

コロンビア

ワールドカップ、ご覧になりましたか?

あのコロンビアに対しての歴史的大勝利を。

香川!大迫!ハリルホジッ…西野監督!

と言っても。私はサッカーを何人でやるかすら知らないんでアレなんですが

ちょうど安居酒屋でひとり泥酔していたら、

いきなりその場の客や店員が全員絶叫。

正直、テロかと思いましたね! それがコロンビアから1点をもぎ取った瞬間でした。

球一発で、これだけの多くの人の心を滾らせる……。

サッカーの力は本当に偉大だと思います。

サッカーが燃やす火、海外においては、サッカーファンが暴動や

敵チームと抗争したりするくらい燃え上がるそうですね。まさに炎上!

これについて、ロシアではサッカー連合知事イゴール・レベデフさんがこう言っています。

「サポーターの戦いはスポーツに変えることができる。

攻撃性を平和な方向へと向けるのは簡単なことだ。

たとえば、イングランドのサポーターがやってきて、そこで挑戦に応じて戦いを開始する。

双方から20人ずつ、武器を持たずに戦う。その他のルールは我々のウェブサイトにまとめようじゃないか」

(http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=41616 より引用)

有名ロシア女性スパイ、アンナ・チャップマンさんはこう語ります。

「当然、この“最凶”を決める戦いにはイングランドのファンは関係する。

その最も容赦のない戦いをするならスタジアムでなくて、森の中ですべきだと思う。

酔っぱらった若者が喧嘩するだけだった20年前と違って、今の彼らはより洗練されている。

だからこそ、きちんとした戦いの場所を与えるべきだわ」

(http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=41616 より引用)

み、見たい!

サッカーのルールがサッパリわからない私でもこれならわかります。

サッカーの素晴らしさが拡散、進化してまた違うスポーツを生む……いい連鎖だと思います。

いつか、これがスポーツ化した暁には、

日本のサッカーファンの方々も是非参加してください。

合法的に暴動が出来るチャンスですよ!

 

札幌まつり 【北海道神宮例祭】 本日6/16まで開催中! 

札幌まつり 昨日のブログでも少し触れていますが、毎年6/14~16まで、

北海道神宮例祭 通称 札幌まつりが開催中です。本日最終日、良い天候に恵まれましたね!

 

札幌まつり の影響で札幌市内は朝から交通規制がされています。

最終日の今日は、お神輿が市内を練り歩く事が伝統とのこと。

北海道神宮は明治4年に列せられ、明治5年から6/15日が例祭日とされています。

 

北海道神宮と中島公園では、例年屋台の出店や奉納行事も行われています。

曜日問わず毎年この日程、札幌市民は一度は行った事があるのではないでしょうか。

 

北海道は開拓地なので歴史が他の都府県より浅く、お祭りが少ないイメージですが、

近年は赤レンガテラスでも夏祭りが始まったりと、北海道の短い夏が賑わっています。

 

札幌のイベント・行事カレンダー↓

http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/h30event_calendar.html

 

札幌まつり 最終日、北海道神宮では18時まで、中島公園では22時頃まで※店舗により

出店もされているので、夜もまだまだ楽しめますね!