コロンビア

ワールドカップ、ご覧になりましたか?

あのコロンビアに対しての歴史的大勝利を。

香川!大迫!ハリルホジッ…西野監督!

と言っても。私はサッカーを何人でやるかすら知らないんでアレなんですが

ちょうど安居酒屋でひとり泥酔していたら、

いきなりその場の客や店員が全員絶叫。

正直、テロかと思いましたね! それがコロンビアから1点をもぎ取った瞬間でした。

球一発で、これだけの多くの人の心を滾らせる……。

サッカーの力は本当に偉大だと思います。

サッカーが燃やす火、海外においては、サッカーファンが暴動や

敵チームと抗争したりするくらい燃え上がるそうですね。まさに炎上!

これについて、ロシアではサッカー連合知事イゴール・レベデフさんがこう言っています。

「サポーターの戦いはスポーツに変えることができる。

攻撃性を平和な方向へと向けるのは簡単なことだ。

たとえば、イングランドのサポーターがやってきて、そこで挑戦に応じて戦いを開始する。

双方から20人ずつ、武器を持たずに戦う。その他のルールは我々のウェブサイトにまとめようじゃないか」

(http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=41616 より引用)

有名ロシア女性スパイ、アンナ・チャップマンさんはこう語ります。

「当然、この“最凶”を決める戦いにはイングランドのファンは関係する。

その最も容赦のない戦いをするならスタジアムでなくて、森の中ですべきだと思う。

酔っぱらった若者が喧嘩するだけだった20年前と違って、今の彼らはより洗練されている。

だからこそ、きちんとした戦いの場所を与えるべきだわ」

(http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=41616 より引用)

み、見たい!

サッカーのルールがサッパリわからない私でもこれならわかります。

サッカーの素晴らしさが拡散、進化してまた違うスポーツを生む……いい連鎖だと思います。

いつか、これがスポーツ化した暁には、

日本のサッカーファンの方々も是非参加してください。

合法的に暴動が出来るチャンスですよ!

 

札幌まつり 【北海道神宮例祭】 本日6/16まで開催中! 

札幌まつり 昨日のブログでも少し触れていますが、毎年6/14~16まで、

北海道神宮例祭 通称 札幌まつりが開催中です。本日最終日、良い天候に恵まれましたね!

 

札幌まつり の影響で札幌市内は朝から交通規制がされています。

最終日の今日は、お神輿が市内を練り歩く事が伝統とのこと。

北海道神宮は明治4年に列せられ、明治5年から6/15日が例祭日とされています。

 

北海道神宮と中島公園では、例年屋台の出店や奉納行事も行われています。

曜日問わず毎年この日程、札幌市民は一度は行った事があるのではないでしょうか。

 

北海道は開拓地なので歴史が他の都府県より浅く、お祭りが少ないイメージですが、

近年は赤レンガテラスでも夏祭りが始まったりと、北海道の短い夏が賑わっています。

 

札幌のイベント・行事カレンダー↓

http://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/event/h30event_calendar.html

 

札幌まつり 最終日、北海道神宮では18時まで、中島公園では22時頃まで※店舗により

出店もされているので、夜もまだまだ楽しめますね!

 

 

トビウキャンプ [TOBIU CAMP 2018]  今年も開催!

トビウキャンプ ご存知でしょうか?

saibooks系列店のBOOK LAB.も昨年は本の提供などをさせて頂きました。

 

北海道白老町で今年10年目を迎える 飛生(トビウ)芸術祭、8年目を迎える トビウキャンプ。

今日も札幌市内は暑く、初夏とは感じられない気温でしたね。

9月8~9日と秋の開催なので、少し涼しげなお知らせです☆

 

 

オフィシャルサイト

トビウキャンプ (TOBIU CAMP)は、飛生芸術祭のオープニングイベントで、

北海道白老町の、森と旧校舎を舞台としたアートと音楽の総合芸術祭の一環です。

オールナイト、キャンプインイベント。

年々こどもたち、道外や海外からの来場者も増えており、パワーアップ、進化し続けています。

有志が森を切り拓くところから始まり、創造してきた、

類稀で、一般的なフェスとは形容し難い空間です。

今年は芸術祭が10年目との事で、新しいロゴも完成したようです、素敵です。

先行割引チケットは、今月6/30まで400枚限定との事。

お得なので、是非詳細はhttp://tobiu.com/でご覧下さい!

ひらおか梅まつり「桜」もいいけど「梅」も忘れないで!

 

こんにちはサイブックスです!

 

先日は札幌の「桜」の開花予想をしたのですが、

今日は春のもうひとつの花、そう、「梅」です!

札幌の桜 2018年の開花はいつ?お花見はこの日がおすすめ!

 

 

平岡公園梅林では本日4/28から5/20まで「ひらおか梅まつり」が開催中です。

何年か前に行きましたが、絶景でした!
梅まつり期間中にかぎり人気の「梅ソフト」が食べれるそうです。

 

(公園HPより)

 

気になる梅の開花ですが、ホームページを見るかぎり今日はまだ蕾です。

 


開花予想は「5/2(水)」のようですので、

 

桜も梅もGWの後半が見頃だと想います!

最新情報は公園HPからどうぞ
http://hiraoka-park.jp/

 

満開だとこんな感じです

 

とてもきれいですよね!

それでは、みなさま、よいGWを!

札幌の桜 2018年 お花見はズバリこの日!

 

こんにちは、サイブックスです。

 

ふと思いたち、今年の札幌開花予想日をネットで調べてみると、

な、なんと!4月25日!今日ではないですか!

でもこの雨と寒さなので、まだ開花宣言はでていないようです。

ちなみに同じ4/25に開花の予想がでていた函館、五稜郭公園は開花したようです。

 

平年より5日早く、昨年より2日早い開花だそう。

札幌も明日か明後日には開花宣言がでそうですね。

 

情報サイトによると札幌の桜満開日の予想は29日となっておりますが、

まだ開花していないので5/1~3頃が満開ではないかと私は予想します!

そして、明日からGWの最終日まで雨の予報はありませんっ!

 

気になる、気温ですが4/29(日)~30(月)が20度前後と一番気持ちよい天気なりそうです。
しかし、5/5(土)もいまのところ18度の予報なので、

 

サイブックスイチの晴れ男の私が予想する2018年の札幌のお花見に最適な日は….!

スバリ!5/5で決まりです!

 

↑4/25現在の予報

 

(もし予想が外れたら、ごめんなさい!)
今年のみなさまのお花見の参考になれば嬉しいです!