ニトリ文化ホール (旧北海道厚生年金会館) 9月で閉館

ニトリ文化ホール 北海道民だと、「厚生年金会館」の方がお馴染みかもしれませんね。

ニュース等で取り上げているのでご存知の方も居ると思いますが、

ニトリ文化ホール も入っている【さっぽろ芸術文化の館】 が9月(10月?)で営業終了、閉館が決定しています。

 

https://www.sapporo-geibun.jp/hall.html

 

個人的には学生の頃※厚生年金会館時代、

吹奏楽部のコンクールで何度か演奏したり、ライブやコンサート、演劇鑑賞などで足を運んでいました。

 

近年だと母親と、山下達郎さんのコンサートで例年伺っています。

施設内の喫茶店で開演待ちが恒例のパターンになり、

ホールも喫茶店も、昭和レトロな雰囲気漂うこの場所が好きでした。

 

 

宿泊施設や会議室、レストランやホール※ ニトリ文化ホール

の入るさっぽろ芸文館は、

札幌市の文化芸術の新たな拠点として

テレビ塔脇に建設中の大型複合施設「市民交流プラザ」へと引き継がれるとの事。

取り壊し後の跡地は、大規模国際会議場に生まれ変わる予定の様です。

 

札幌市内、建物の老朽化等で様々な建設物の取り壊しがされ、

相次いで無くなってしまうのは、何だか虚しく切ない気持ちになります。

 

新しい物への生まれ変わりもわくわくしますが、

ニトリ文化ホールのスケジュールがwebにも掲載されているので、

思い出作りに是非足を運んでみてはいかがでしょうか!

ブランキージェットシティ

新しい国が出来た人口僅か15人それも全員センスのない

単車乗りばかりが揃っている・・・

 

こんにちは。

サイブックスです。

上の詩を初めて聞いた時はあまりの格好良さにぶっ飛びました。

ご存知ブランキージェットシティは

ほぼ全ての楽曲において作詞・作曲。

からなる三人組のバンドです。

今でもたまに聞くほど大好きなバンドのひとつです

 

どうです?

そんなサイブックスではブランキージェットシティ関連沢山取り扱いしております。

もちろん高価買取もしております。

ロールシャッハ テスト

インク染みのような絵を見て、それが何に見えるかなどで

精神を診断するテストです。その専門書を買い取りました。

つまりこういう感じの絵です。

その絵の詳細などにより、さらに様々なスコアリングがなされますが

それは専門領域の話となります。

どのようにアプローチしていくかなどのシミュレーションも多数。

 

こういった専門書は、新しい版が出たかどうかで大きく買取額が変わってきますが

今も使われている技術か、今もそのまま使える技術か、

大きなアップデートがなされているかどうか、なども絡んでくるようですね。

基本的には新しい版が強いです。

 

とはいえ、その本が今売れる本なのかどうかが当店の場合は重要ですので、

書き込みやイタミがあるというだけでは買取拒否しません。

処分をご検討の方、是非一度サイブックスへ!

 

トビウキャンプ [TOBIU CAMP 2018]  今年も開催!

トビウキャンプ ご存知でしょうか?

saibooks系列店のBOOK LAB.も昨年は本の提供などをさせて頂きました。

 

北海道白老町で今年10年目を迎える 飛生(トビウ)芸術祭、8年目を迎える トビウキャンプ。

今日も札幌市内は暑く、初夏とは感じられない気温でしたね。

9月8~9日と秋の開催なので、少し涼しげなお知らせです☆

 

 

オフィシャルサイト

トビウキャンプ (TOBIU CAMP)は、飛生芸術祭のオープニングイベントで、

北海道白老町の、森と旧校舎を舞台としたアートと音楽の総合芸術祭の一環です。

オールナイト、キャンプインイベント。

年々こどもたち、道外や海外からの来場者も増えており、パワーアップ、進化し続けています。

有志が森を切り拓くところから始まり、創造してきた、

類稀で、一般的なフェスとは形容し難い空間です。

今年は芸術祭が10年目との事で、新しいロゴも完成したようです、素敵です。

先行割引チケットは、今月6/30まで400枚限定との事。

お得なので、是非詳細はhttp://tobiu.com/でご覧下さい!

横山光輝/三国志全60巻セット

 

こんにちはサイブックスです。

 

先日、状態の良いコミックを買取させていただきました。

その中でも、特にひときわ目を引いたのが今回のご紹介する「横山光輝/三国志/全60巻」です。

 

WIKIPEDIAより

三国志/横山光輝

『三国志』(さんごくし)は、横山光輝による日本の漫画。1971年から1987年まで、潮出版社『希望の友』『少年ワールド』『コミックトム』に連載された。単行本は全60巻(文庫版は全30巻)が潮出版社から発売されている。近年も、カジュアルワイド(全25巻)、愛蔵版(全30巻)などの形でたびたび再版されている[1]。単行本の累計発行部数は7000万部を突破している[2]。

 

40年以上も売れているロングセラー漫画、もともと少年漫画だったので名言・迷言コマなども多く、下記のようなコマには私もニヤリとしてしまいます。

 

「だまらっしゃい」という言葉を世に広めたのは三国志だそう。

 

今回の買取では他にも名作漫画が多く状態も良かったので、買取金額も1万円を軽く超えました。

↓写真は買取させていただいた漫画の一部ですが、このような感じの漫画です。

 

 

ちょっとレトロなラーメン屋さん中華料理や喫茶店などでほぼ常備してあるといってもい過言ではない三国志。

 

私たちも何度も目にしますが、この年代でここまで状態がいいものは珍しく、

多少の背ヤケはありますが本文が特に綺麗だったので、通常よりも高価買取させていただくことができました!

 

三国志の状態の良いものや、人気の漫画、レアなコミックスはどこよりも高価買取させていただきます。

本の処分をお考えでしたら、まずサイブックスにお電話を!